はじめに&メインコンテンツ

 ようこそ。ここは管理者「hapopo」が書いた、ロックマンシリーズのブログ小説サイトです。
 ※自己設定が多々あるので、注意してください。
(公式、各関連企業とは一切無関係のファンブログです)
---------------------------------------
<メインコンテンツ>

「本家ロックマンSS」(不定期投稿中)
//一話完結型の、本家ロックマンSSの倉庫です。
//傾向:後期ナンバーズ、マイナーボス多め。原型。
//御贔屓:テングマン、グレネードマン、ラ・トール、フェイクマン

「アステロイド・スパークマン」(全11話)
//TVアニメ「ロックマンエグゼストリーム」をベースにした二次創作です。
//概要:上文テルオ君の元にやってきたのは、アステロイド・スパークマン。彼らの日常と、迷惑千万なアステロイド達との戦いの話です。
//傾向:ぼくの考えたエグゼ化・未エグゼなボス

「波川カイロとジャミングマン」(亀更新連載中)
//「流星のロックマン」「ロックマンエグゼビースト+」をベースにした二次創作です。
//概要:群青色のウイルス人間「ジャミングマン」。彼は嫌々ながらも、電波人間達が引き起こす騒動に巻き込まれてしまいます。
//傾向:ぼくの考えた電波人間化・某ストラテジーな星座ボス
//PSPソフト「イレギュラーハンターX」の「VAVAモード」のシナリオを、捏造込みで小説化したものです。
//概要:A級ハンターVAVAは、己の可能性を証明するために、最強のレプリロイド・シグマが率いるイレギュラー軍団に立ち向かいます。
//傾向:原作のシナリオをベースとしているのですが、非常に捏造が多い内容となっております。
---------------------------------------
<その他>
//一話完結型の、本家以外のロックマンシリーズのSSです。
//注意:エグゼ、流星はアニメネタが多めです。

「カオス漫画」(ごくたまに)
//私が描いた、ロックマンシリーズの漫画の魔窟です。
//正直なところ、全部削除したいです。
//傾向:後期ナンバーズ、マイナーボス多め。基本的に原型。4コマ多し。

「少女は虚構と共に」(不定期投稿中)
//本家ロックマンの連作小説です。
//概要:基地に迷い込んだ少女に、悪のロボット共は、真面目ながらも空回りしながら世話をします。
//傾向:フェイクマンとラ・トールを中心として、本家ボスをまんべんなく。
//注意:フェイクマンが、女装と言う名の女体&擬人化を果たしている、非常にクレイジーな内容なので、苦手な方は注意をしてください。

「Rockman X_OVER」(読み切り)
//ロックマンXoverのリリース記念の短編です。
//概要:新ロックマン・オーバーワン登場

「カース・オブ・ラ・ムーン感想」
//Archie Comicsのアメコミ「MegaMan」の#29-32(スーパーアドベンチャーロックマン編)の感想兼レビューです。
//注意:スパアドの看板ボス「ラ・トール」に絞った、偏った記事となっております。

「ロックマン8プレイ記」
//ゲームアーカイブスにて配信されたロックマン8(PS版)のプレイ記録です。
//※PSPでプレイしています。バトル&チェイスの感想も少し。
//※現在サンダークローギミックに屈して進行停止中……

「お絵かきログまとめ倉庫」
//このブログの歴史が眠る、非常に危険なイラスト倉庫です。
//とてもハズカシーです。
//傾向:フェイクマン、ラ・トール多め
//注意:基本的に原型絵ですが、女性向け、メットレス、ロボグロetc…のイラストもワンクッション無しで掲載しているので、苦手な方は閲覧をお控えください。
---------------------------------------
<オリジナル系>
//オリジナル作品「ALTERMATE:STORM」と「ALTERMATE:MONDAY」の作品倉庫です。
//前者はロボットBL、後者はSD←→人型形態をメインとしたロボット作品となっております。
//私の性癖が詰まっています。とてもニッチ!
//オリジナル作品「内藤君は死神ナイト」の作品倉庫です。
//なんとロボものではありません。少年が非日常的存在の傍で送る日常の話です。
---------------------------------------
 もし、感想がありましたら……web拍手、もしくはこのメールフォームからコメントしてやってください。喜びます。指摘も、拍手か、このメールフォームをお使いください。
---------------------------------------
※小説の戦闘描写では、破損の表現が「かなりきつめ」に書かれているので、苦手な方は、閲覧を控えることをお勧めします。
※リクエストは、基本として1万ヒットごとに、期間を設けて行っています。
※リンクに関しては、ご自由にどうぞ。こちらをご覧ください。

それでは、どうか楽しんでいってください!
ブログ制作日:2009.03.28

12万ヒット!//ロックマン小説リクエスト募集

 この度、number botsは12万ヒットを迎えました。やった!

 約9年もラ・トールだのフェイクマンだのと好き勝手やっているブログですが、私の創作を読んで(見て)下さった皆さん、ありがとうございます!

 

 

 ロックマン以外にも色々書くようになった私ですが、虚構小説や落書きをしていると、やっぱりロックマンが好きだなぁ……と思わずに居られませんでした。

 そんなこんなで、約2年ぶりにロックマン小説のリクエストを受け付けたいと思います。

 リクエストがありましたら、当記事のコメント欄、web拍手、もしくはメールフォームにて教えてください。

【リクエスト受付期間:4/18〜6/30】

※本家以外でも大丈夫です。

※リクエスト内容によっては、ご要望に完全には添えない可能性があります。

※R18系のリクエストは「ハズカシー!」となってしまうので、どうかお控え願います。

 

 お気軽にどうぞ。


民草は待ちます

 ショベルナイトのキングナイト編が待ちきれません。

 ギャグ寄りの騎士ですが、そんな彼だからこそ、その道中記が気になって仕方がありません。絶対愉快で楽しいやつですよ。

 我が道を往く彼にも、他のプレイアブル騎士のように大切な人、もしくは友人がいるのでしょうか? 早く遊びたいです。

 

 

↓ロックマン系落書き2枚

(グレネードマン&アクアマン、本家&エグゼソードマン)

続きを読む >>

豪雨

 雨の雰囲気は心穏やかになれて好きなのですが、雨の中の移動は大変苦しいものですね。

 すっかり濡れてしまいました。

 

↓オリジナル作品「ALTERMATE:STORM」小説(※ロボBLモノです)

「05:電撃! ライトニングスティンガー」

続きを読む >>

空に舞い宇宙へ跳ぶ

 テングマンとアストロマン。

 彼らカプコンさんデザインコンビは、いつ見ても良いものがあり……配色面からもその組み合わせは味わい深いです。

 機体色の補色と言えばそれまでですが、彼らの瞳の色が、テングマンが「緑」でアストロマンは「赤」と、性格面と真逆の雰囲気の色が採用されているという点は、私の推しポイントの一つです。

 ……地味ですが、良いと思いませんか?

 

 

↓拍手、メール返信

続きを読む >>

あの雰囲気が溜まりません

 「グレゴリーホラーショー」のアプリが配信! いやったぁ!

 普段は無課金派の私ですが、今回ばかりはお布施しましたよ。

 グレホラの新作が楽しめるなんて、生きていれば良いこともあるものですね。

 

 

↓グレネードマン、バーストマン、女体化フェイクマン&人型版ウルルーンSS

「Dropia and Fakeman」

 

 初登場続編に引き続き、またまた登場、人型ボディ換装版ウルルーン「ドロッピア」!

 お手伝い用として活動し、武器を持たない彼女ですが……そんな彼女は、フェイクマンと共にとあるミッションに赴くことに。

 ※擬人化要素を含んだ作品であるため、苦手な方は注意してください。

 

 リクエスト品です。

 お題:「女体化フェイクマンとドロッピアのコラボ」

 

 リクエストありがとうございました!

 (以前の企画でもドロッピアネタでリクエストを頂いたのですが、意外と需要があるんでしょうか……?)

 毎回自分に言い訳をしながら書いていたフェイクちゃんとドロッピアですが、リクエストとなれば、これはもう堂々と書くしかありません。

 そんなこんなで書いてしまいました。久々のウルルーン&グレネードマン回でもあります。いやぁ、楽しかったです!

続きを読む >>

世代

 RF(GBA)やロクゼロ、エグゼシリーズの音源って良いですよね。チップチューンというのでしょうか?

 あのガリガリ音が何ともお気に入りです。

 

 

↓8ナンバーズ、フェイクマン、ラ・トールSS

「Dream Getter 2」

 

 埋蔵金を発掘したワイリーナンバーズ。

 臨時収入を得た彼らは、お金の使い道に想いを馳せます。

※ギャグですが、暴力表現の類が苦手な方は注意してください。

 

 リクエスト品です。

 お題:「ラッキーな事があって幸せそうな8ナンバーズと、ラ・トール&フェイクマン」

 リクエストありがとうございました!

 ラストの絵面が酷すぎますが、忘れちゃいけません。彼らがロボットであるということを……

続きを読む >>

配色も好きです

 ブログだと滅茶苦茶やらせてしまっていますが、フェイクマンは魅力的なボスだと思っています。

 中ボス共を従える、9体目のボスという立ち位置。「お前かよ」というサプライズ。

 ずっしりとしたリボルバーバスター。格好良いリロードモーション。

 悪心回路搭載という設定に、愛嬌のあるデザイン。

 何より「FAKEMAN」って名前が格好良いですよ。フェイクマン!

 

↓拍手返信(&虚構シリーズ落書き)です。

続きを読む >>

踊り踊ってね

 楽しみにしていた妖怪ウォッチ新作が放送開始!

 主人公であるナツメちゃんの相棒(?)枠として、一面ボスからの大出世を果たしたミツマタノヅチ(ミッチー)から目が離せません。

 筋肉を鍛えてナツメちゃんを護衛する彼ですが、その正体であるシャドウサイド形態が、腐液を垂れ流す醜悪な大蛇であるというギャップが溜まりませんね。現在公開されている妖怪では、一番ライト&シャドウの差が激しい妖怪ではないでしょうか?  

 ヒーロー姿のライトサイド形態ではお喋りであるにも関わらず、シャドウサイド形態では獣性を剥き出しにした咆哮ばかりであるのも高ポイントです。

(作画は大変そうですが、ミッチーさんには積極的にシャドウ形態へ変化して欲しいです……)


少女は虚構と共に(14)

 「誰得変装フェイクマンシリーズ」更新です。

 好きなシチュエーションなんですよね、ラスボスが超巨大ロボっていうの……

 次回最終話予定です。

 

 EP14:「少女と巨機」

 概要:フェイクマンが、巨大ロボに搭乗するレモネードとの決戦に挑みます。 

続きを読む >>

calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー