はじめに&メインコンテンツ

 ようこそ。ここは管理者「hapopo」が書いた、ロックマンシリーズのブログ小説サイトです。
 ※自己設定が多々あるので、注意してください。
(公式、各関連企業とは一切無関係のファンブログです)
---------------------------------------
<メインコンテンツ>

「本家ロックマンSS」(不定期投稿中)
//一話完結型の、本家ロックマンSSの倉庫です。
//傾向:後期ナンバーズ、マイナーボス多め。原型。
//御贔屓:テングマン、グレネードマン、ラ・トール、フェイクマン

「アステロイド・スパークマン」(全11話)
//TVアニメ「ロックマンエグゼストリーム」をベースにした二次創作です。
//概要:上文テルオ君の元にやってきたのは、アステロイド・スパークマン。彼らの日常と、迷惑千万なアステロイド達との戦いの話です。
//傾向:ぼくの考えたエグゼ化・未エグゼなボス

「波川カイロとジャミングマン」(亀更新連載中)
//「流星のロックマン」「ロックマンエグゼビースト+」をベースにした二次創作です。
//概要:群青色のウイルス人間「ジャミングマン」。彼は嫌々ながらも、電波人間達が引き起こす騒動に巻き込まれてしまいます。
//傾向:ぼくの考えた電波人間化・某ストラテジーな星座ボス
//PSPソフト「イレギュラーハンターX」の「VAVAモード」のシナリオを、捏造込みで小説化したものです。
//概要:A級ハンターVAVAは、己の可能性を証明するために、最強のレプリロイド・シグマが率いるイレギュラー軍団に立ち向かいます。
//傾向:原作のシナリオをベースとしているのですが、非常に捏造が多い内容となっております。
---------------------------------------
<その他>
//一話完結型の、本家以外のロックマンシリーズのSSです。
//注意:エグゼ、流星はアニメネタが多めです。

「カオス漫画」(ごくたまに)
//私が描いた、ロックマンシリーズの漫画の魔窟です。
//正直なところ、全部削除したいです。
//傾向:後期ナンバーズ、マイナーボス多め。基本的に原型。4コマ多し。

「少女は虚構と共に」(不定期投稿中)
//本家ロックマンの連作小説です。
//概要:基地に迷い込んだ少女に、悪のロボット共は、真面目ながらも空回りしながら世話をします。
//傾向:フェイクマンとラ・トールを中心として、本家ボスをまんべんなく。
//注意:フェイクマンが、女装と言う名の女体&擬人化を果たしている、非常にクレイジーな内容なので、苦手な方は注意をしてください。

「Rockman X_OVER」(読み切り)
//ロックマンXoverのリリース記念の短編です。
//概要:新ロックマン・オーバーワン登場

「カース・オブ・ラ・ムーン感想」
//Archie Comicsのアメコミ「MegaMan」の#29-32(スーパーアドベンチャーロックマン編)の感想兼レビューです。
//注意:スパアドの看板ボス「ラ・トール」に絞った、偏った記事となっております。

「ロックマン8プレイ記」
//ゲームアーカイブスにて配信されたロックマン8(PS版)のプレイ記録です。
//※PSPでプレイしています。バトル&チェイスの感想も少し。
//※現在サンダークローギミックに屈して進行停止中……

「お絵かきログまとめ倉庫」
//このブログの歴史が眠る、非常に危険なイラスト倉庫です。
//とてもハズカシーです。
//傾向:フェイクマン、ラ・トール多め
//注意:基本的に原型絵ですが、女性向け、メットレス、ロボグロetc…のイラストもワンクッション無しで掲載しているので、苦手な方は閲覧をお控えください。
---------------------------------------
<オリジナル系>
//オリジナル作品「ALTERMATE:STORM」と「ALTERMATE:MONDAY」の作品倉庫です。
//前者はロボットBL、後者はSD←→人型形態をメインとしたロボット作品となっております。
//私の性癖が詰まっています。とてもニッチ!
//オリジナル作品「内藤君は死神ナイト」の作品倉庫です。
//なんとロボものではありません。少年が非日常的存在の傍で送る日常の話です。
---------------------------------------
 もし、感想がありましたら……web拍手、もしくはこのメールフォームからコメントしてやってください。喜びます。指摘も、拍手か、このメールフォームをお使いください。
---------------------------------------
※小説の戦闘描写では、破損の表現が「かなりきつめ」に書かれているので、苦手な方は、閲覧を控えることをお勧めします。
※リクエストは、基本として1万ヒットごとに、期間を設けて行っています。
※リンクに関しては、ご自由にどうぞ。こちらをご覧ください。

それでは、どうか楽しんでいってください!
ブログ制作日:2009.03.28

週末

 今週も中々大変でした。

 ようやく訪れた休日の解放感ったらないですね。

 

↓解放感に任せて描いた落書き3点

・フェイクマン

・コマンダーヤンマーク

・ボルトクラーケン(破損描写あり)

続きを読む >>

夏の一作

 

↓スプラッシュウーマン、ホーネットマン、フェイクマンSS

「スプラッシュウーマンの夏」

 

 時系列としては9時代。

 ホーネットマン、フェイクマンと共に、大型水棲ロボットの鎮圧に向かったスプラッシュウーマンですが……失恋で海に身を投げた青年を救助したことが切っ掛けで、彼とデートをする羽目に?

 

 

 リクエスト品。

 お題:救助した少年に一目ぼれされて、デートをすることになったスプラッシュウーマン。

 リクエストありがとうございました!

 私としては楽しく書けたのですが……恐らく、期待されていた展開とは趣旨の異なる内容になっています。

 女性ロボと人間の男性の組み合わせは、いつか別の形でリベンジしたいシチュエーションです。

 

 これでリクエスト品は全て消化しました。

 ニッチボス大好きブログですが、どうか、今後も宜しくお願い致します!

続きを読む >>

趣味は心を救う

 今週はすっかりくたびれてしまっていたのですが、リクエストのスプラッシュウーマン回を書いていたら大分気持ちが上向きになりました。小説を書くのは楽しいですね。

(まだ完成していないので、投稿までもう暫しお待ちください。明るめの回となっています)

 

 一方で、妖怪シャドウサイドのミッチーさんのことが未だに頭でぐるぐるしていたので、にて私なりの彼の解釈小説を投下しました。シャドウサイドを視聴されている方がいましたら、良かったら読んでみてください。

 ……恐らくアニメで、彼の背景が語られることは無いのでしょうが。


影が来る

 休日にずっとシャドウサイドの妖怪のことを考えているあたり、私はどうかしています。

 そして相変わらずホロウナイトは面白いです。マイラちゃん……

 

 

↓本家ボス色々SS

「Smash☆Bros!」

 

 ロックマンのスマブラ出演を羨ましがるワイリーナンバーズ。

 そんな中、ワイリーロボットにも出演枠が与えられることになり……?

 

 リクエスト品です。

 お題:「もしも本家ロックマンボスがスマブラの世界に巻き込まれたら」

 

 リクエストありがとうございました!

 謎世界観ですが、時系列としては前作スマブラ(for)のロックマン参戦時の話です。

 テングマンとソードマンの武器が使用されていることは知っていましたが、切り札技はギャラクシーマンだったんですね。あらま吃驚です。

 

続きを読む >>

ラ・トールさんおめでとう!

 「そういや彼の誕生日は何日だっけ……?」とふと考えていたら、今日じゃありませんか!

 

 迷作スパアドの看板ボス。

 地球外スーパーコンピューターとDr.ワイリーの技術のハイブリット機体。

 強固な特殊金属で造られた、黒と金の装甲。バリアを纏い、放つは紫電の電撃弾幕!

 太陽と雷神の名を冠す、最凶のロボットこと「N.W.N.001」! 

 

 ラ・トールさん、20歳おめでとうございます! 

 成人されたんですね! 感慨深いです。

 

 私がラ・トールのことを知って、そのデザインに惹かれたのは、確か中学生の頃だったと記憶していますが……強く、格好良く、そして不憫な彼のことが、大人になった今でも大好きです。 私の一番お気に入りの、ロックマンキャラクターです。

 数年前にアメコミ登場というサプライズがありましたが、また何らかの形で表舞台に出てきてほしいですね。

 彼はとても格好良いロボットですから!


ツボです

 いけません。

 ホロウナイトで休日がすっかり潰れました。時間泥棒の恐ろしいゲームです。

 リクエスト小説は、もう暫く待ってください……

 

 

↓オリジナル作品「内藤君は死神ナイト」小説

 第二話「死神のお仕事」

 

 高校生の堀柊一君が出会ったのは、病の妹の命を狙う死神ナイト。

 死神ナイトを敵視する堀少年でしたが、そんな彼は、死神の仕事を垣間見ることに。

続きを読む >>

虚ろなる騎士

 Switchでホロウナイトの日本語版をプレイしているのですが……これは素晴らしいですよ。

 虫をモチーフとした可愛いキャラクター達、ハードな世界観と難易度、美しいビジュアル。

 約1500円のゲームなのですが、倍の値段設定でも文句無しのクオリティだと思います。オススメ!

 

 

↓拍手返信

続きを読む >>

影側

 今回の妖怪ウォッチシャドウサイドは死神の話であり、内藤くんの話を書きたくなってしまいました。

 今週はクイタランの更新のみで、後はだらりっちと過ごしてしまいましたが……近々投稿したいですね。

 

 ところで、シャドウサイドのミッチーさん。

 主人公の女の子のパートナー妖怪(?)であり、その真の姿は醜悪な大蛇というツボキャラなのですが、関連商品ラインナップを見ると、どうも今後の彼にテコ入れがありそうで楽しみです。嗚呼、もっと彼のシャドウ形態を出して欲しいです。


恐怖のロボットエンザ

 ボス自体は地味な印象がある10ですが、BGMはやたらと耳に残る気がします。

 ソーラーマンやシープマン、ニトロマンにブレイドマンステージあたりは癖になってしまいますね。

 

 

↓ロックマン系落書き3枚

続きを読む >>

calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー